ブログ総合ランキング第1位を目指せ!仕事に美容に健康にメス!

日本を覆う寒波

日本を覆う寒波はすでに2週間に達しようとしています

日本を覆う寒波

 

日本列島に大雪をもたらした今シーズン最高の寒波が、未だに日本列島に影響を与え続けています。

 

国各地で、低温が続いています、低温に成れていない地域では、水道の凍結や断水の被害が出ています、先日の大雪では、東京はパニックになりました。そして再びの降雪の予想も出ているのです。

 

 

再びの降雪と低温

 

今回の寒波は長く日本列島に居座っています、ここ北海道でも毎日寒い日が続いています、年の初めは、暖かで、雪の少ない冬であったのですが、寒波と共に例年並みの雪と寒さが訪れています、それでも例年並みですから、北海道では、こんなものだといていられるのですが、普段雪の降らない所や、氷点下の寒さを知らない人たちには大変な事なのです、そして、東京では、再びの雪の予報が出ています、そして、東北、北陸では大雪と、低温による、水道のトラブルが頻発しているそうです、私の住んでいる所でも、今日の朝は寒い朝でした、例年マイナス二桁でも珍しいのですが、今日は最低気温が、マイナス20度まで下がりました、数年に一度の冷え込みでした。昨日ヤフーのニュースを見ていると、この寒さと、雪で、暖房用の灯油が今年は、高値が続き、生活に困るとのニュースが出ていました、それは北海道でも同じことですが、灯油の価格は、中東の情勢や世界情勢により変動しますが、今年は安くなる情勢にはないようですね、年初めのアメリカを襲った大寒波による、消費量の拡大。

 

 

そして、中国の影響、様々な思いが石油にも影響しているのです、日本政府も、冬に暖房が必要なのが分かっているのですから、備蓄の石油で、安定的に暖房用の灯油に回すようにして、価格の安定を図ってもらいたいものです。それにしても、今回の寒波の影響は長いですね、これも地球の大気の変動と関係しているのでしょうか、一年中を通して、世界中から、気象に関するニュースが届いています、日本からもきっと、噴水の子を凍り付いた映像が世界に配信されたのでしょう、そして再び東京に雪が降るとの天気予報が流れています、天気と、地球のには、何頭の関係が有るのでしょう、今回も火山が噴火しました、そして自身も頻発しています。間もなく始まる、札幌雪祭り、寒さも歓迎、そして、寒さも観光などと言っていられない様な、事にならない様に、

 

 

世界中からのお客様を暖かくおもてなしをします。早く本州からの春の便りを待っているのです、そしてあとひと月の我慢をして、春を待っているのです。

トップへ戻る